スポンサードリンク

2012年10月28日

脱毛抑制剤の原理

脱毛は男性ホルモンがDHTに変換されて、毛包の男性ホルモン受容体と結合をして進められるようになります。

DHTというのが生成されるためには、男性ホルモンが5アルファ還元要素の触媒作用を受けることになります

現在発売されている脱毛治療剤や、それらの製品の中で科学的機序を持っている製品を見ると、
この5アルファ還元要素の触媒作用を抑制することを目的として作られた製品が沢山あります。

私たちがよく知っているプロペシアはこの5アルファ還元要素を抑制することで、脱毛の進行を停止させる機序を持っているのです。

銅、亜鉛、カドミュウムなどは、5アルファ還元要素第1型の抑制をすることになり、さらに銅成分がこの5アルファ還元要素の第2型まで抑制することになる多数の研究論文を発表されており、これらの成分を用いた製品が多数販売されているのです。

 

 

posted by 育毛 暴露中育毛情報! at 11:09| 注目の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。